「垂水事故病院」むち打ちによる痺れ「垂水交通事故治療」

当院は垂水区 西区 北須磨区で交通事故によるむち打ち施術に特化した施術を行なっています。交通事故でなんだかの衝撃を受けた後手や足にしびれ感を持つ方がいらっしゃいます。ほとんどの場合、しびれは神経に何らかの刺激を受けることで発生し、交通事故の衝撃で骨がゆがみ神経を圧迫することで生じます。頚椎からの神経は肩、腕 、指に走っています。頸部への衝撃は首だけではなく、様々な部位で痛みが起こり得ることががあります。その中て「痺れ」の症状はレントゲン撮影かMRI画像診断には異常がないのにもかかわらず、疼痛と痺れを訴える患者様が多数いらっしゃいます。首肩から腕にかけて、だるさ、疼痛、筋肉低下、痺れがでて頸肩腕症候群と似てますので、鑑別が必要です。事故の治療は早ければ早いほど早期治療が可能です。事故の痛みでお悩みの方は問い合わせください。

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA