むちうちについて

ジコマド-2こんにち神戸市垂水区 須磨区 西区で交通事故治療を専門に行っています、チョウ鍼灸整骨院です。今月も多数の交通事故患者さんが痛みを訴え来院されました。その中に一番症状的に一番多かったのはむちうち 頸部捻挫です。ほとんどの方が後ろからの追突で首が過屈伸され、首の筋を痛める鞭打ち症なななること多いです。むち打ち症は
車の追突事故などによって、頭部が鞭の動きのように前後に過度の屈伸をし、頸部の組織に損傷を生て起こる症状です。鞭打ち症はレントゲンにも写らないので病院では以上なし!とされるのが一般的です。鞭打ち症はレントゲンではわからないです。mriでもわかりません。細かい筋肉の細胞の痛みのため、現代医学検査もしても以上は見つからないです。整骨院、鍼灸治療は、そういった原因不明鞭打ち症の治療に特化しています。なぜならば、筋肉を主とした、治療を行いからです。手技両方、電気両方、鍼灸両方、物理療法を組み合わせることで再発しない、後遺症がが残らないような治療ができます。垂水区 西区 須磨区で交通事故治療はチョウ鍼灸整骨院まで問い合わせください。治療はもちろん、賠償金なと、交通事故相談も行っています。

問い合わせ

チョウ鍼灸整骨院

078-777-3732


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA