交通事故による怪我

こんにちは。垂水で交通事故治療•むち打ち治療•交通事故無料相談を行なっています、チョウ鍼灸整骨院です。交通事故による怪我は様々ですが、一般的に多く起こる怪我はむち打ち(頸部捻挫)です。特に停車中後ろから追突された場合、急に頸部が過屈伸され頸部の周りの靭帯や組織などが損傷され起こる怪我です。症状としては頸部の可動域制限、圧痛、運動痛などの局所症状があれば、首の痛み以外にも、様々なな症状が現われます。吐き気、めまい、頭痛、腕から手のしびれなども伴う場合があります。事故に遭われた直後は気が高ぶって、痛みを訴えない方がおおいですが、日が経つにつれて、症状が出る場合があります。

img_certificate

むち打ちの特徴的な症状

1.レントゲン撮影で骨には異常がないが症状が改善しない。
2.天候の変化、気圧や寒さ、湿度の変化により、体調が崩れやすい
3.集中力低下、長時間仕事ができない。
4.頭痛・だるさ・無気力感・全身の疲労感・不眠などが伴う。
5.いったんなくなった伴う思った症状が、出たり消えたりと落ち着かなくなる。

事故に遭われ上記の症状がある場合は、むち打ちの可能性が高いです。チョウ鍼灸整骨院は交通事故怪我の治療を得意としています。物理療法だけではなく手技療法、鍼治療で根本的に痛みを取ります。

チョウ鍼灸整骨院

078-777-3732

 

 

 

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA